よくある質問



─空き家・空き地に関するご質問─

実家の解体を考えていますが、費用の試算や見積もりをお願いできますか?

現地の建物の広さ、造り、敷地の状況などを拝見してお見積りいたします。解体作業も当センターで手配いたします。解体費用が不足する場合は、地元銀行の「解体ローン(仮称)」の紹介も行います。
※銀行とのやりとりは、ご本人がおこなってください。
※以下は、借入金と返済月額のおおよその試算です。
《前提条件》解体費用200万円 借入金利年率3.5% 返済期間10年。参考にしてみてください。

自己資金30万円50万円80万円100万円
借入金170万円150万円120万円100万円
返済月額約17,000円約15,000円約12,000円約10,000円

不動産の相続に関して相談に乗っていただけますか?

相続・終活などのアドバイスを行う専任のスタッフが在籍し、ご相談に応じています。詳細なご相談に進む場合には、事前に準備して戴く書類などがありますので、お含みおきください。

家屋の解体以外に、梁などの貴重部材の売却はお願いできますか?

はい、現地を拝見して、梁なども含めて売却可能な建築部材をお知らせいたします。

家屋の売却の場合、仲介はお願いできますか?

はい、売却介業務を行っています。また、家屋の状態によっては、賃貸住宅として再活用ができたり、貸別荘として再活用できる場合もありますので、専任の担当者が現地を拝見させていただいて、アドバイス(仲介)を行います。

空き家を賃貸住宅として活用できませんか?

賃貸住宅とするには、いくつか条件をクリアする必要があります。専任の担当者からご連絡を差し上げますので、問合せフォームからご相談ください。

空き家を貸し別荘として活用したいのですが・・

貸し別荘は、借り主が個人の場合と法人の場合で管理方法に違いがあります。現地も拝見させていただき費用面や収益面などを考慮して、最良な方法をアドバイスいたします。

空き家(空き地)の管理をお願いできますか?

はい、除草、除雪などをセットで管理いたします。また、メールで定期的に現状報告をいたします。

編集中

編集中


─移住・定住に関するご質問─

移住を考えていますが、仕事はありますか?

まずは問合せフォームからご連絡ください。ご希望の職種、ご希望の収入など担当者がお聞きした上で、適切な企業をお探しします。条件が整えば事業主や人事担当者とのマッチングを行います。

移住後、生活上の相談には応じて頂けますか?

移住後のさまざまな不安関してもご相談ください。守秘義務を遵守して移住後も常に寄り添って応援いたします。

移住者に対する自治体等の支援はありますか?

移住希望地の自治体(市町村)のホームページで確認できます。りあんでも関連情報を提供いたします。なお、自治体の情報は毎年扱いが変更になる場合が多いので、最新情報を確認するようにしてください。

移住後に地域のイベントや行事に参加可能ですか?

移住された方が、地域での仲間づくりや趣味などを活かせるよう、また経験を活かして地域の活性化にご協力いただけるよう、積極的にお誘いしています。移住された方の活躍を期待しています。

家族で移住したいと考えていますが、同年代の方との繋がりがスムーズにできるか心配です・・

仲間づくりは、我々NPOの大事な業務の一つと考えています。移住相談だけではなく、移住後のご相談も継続して専任の担当者が応じています。

医療機関はそばにありますか?

おおむね30分~1時間以内に総合病院があります。他に開業医は各所にあります。詳細はお尋ねいただければ医療機関の所在地をご案内いたします。

教育環境はどうでしょうか?

秋田県の小中学校の学力は、全国でトップレベルで、国内だけではなく海外からの視察も増えてきています。なお、高校は能代市内になります。

移住し て企業したいのですが・・

行政の支援が期待できます。また当法人の起業支援資格(IM)保有者が専任で担当いたします。すでに移住して起業された方々がいますので、情報交換などもお応えできると思います。問合せフォームからご相談ください。

シェアオフィスを借りることはできますか?

シェアオフィスには、いくつかパターンがあります。個人宅を単体で提供しているケースや、既存の集合住宅をレンタルしているケースなどです。必ず空き室があるとは言えませんが、希望の場所や賃料などを添えてご相談ください。

旧家ですが、リノベーションは相談できますか?

りあんには、豊富な経験を持ったリノベーション担当スタッフが在籍しています。詳細をご相談いただければ、ご希望に沿えると思います。

移住して農業に挑戦したいのですが・・

耕作放棄地が増加していますので、農地を借りることもできますし、条件がそろえば農業の指導から収入確保までを引き受ける農業経営者もいます。是非挑戦して戴きたいと思います。

編集中

編集中


─ふるさとの資産の利活用や処理に関するご質問─

家具の処分や売却はお願いできますか?

家具の種類や状態を確認させていただき、ご回答いたします。売却可能な場合と処分する場合(有料)がありますので、問合せフォームから詳細をご相談ください。

3階建ての空きビルを所有していますが、利活用方法はありますか?

自然災害などで被災された方の避難場所や法人の保養施設として提供できる場合があります。この場合は個人への提供ではなく、法人の福利厚生の一環として提供(契約)いたします。

仏壇の処分はどのようにしたらいいでしょうか?

宗派によって違いがありますが、お坊さんの供養で「魂抜き」を行い、その後処分するのが一般的です。ほかに費用がかかりますので、詳細をご相談下さい。ご家族のご希望に沿えるように準備いたします。

編集中

編集中


─ふるさと活性化に関するご質問─

編集中

編集中